お化粧の時間をうつくしく

日本には昔からモノを整えることで

心が整うという考え方があります。

これはうつくしくなるための知恵

として考えられています。

そのため日本には違い棚などのように、

見せる収納、さらには収納を美とする

考え方があります。

お化粧に関しても、

それらを美しく並べられる鏡台があり、

美しくなるための時間と空間がありました。